プロフィール

nobu’s

Author:nobu’s
(有)前川電機商会&SoundMuse:staffが オーディオ・中古品情報・電源工事・CD・BD・LIVE・ジャズや趣味の話を配信します。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Eva Cassidyの歌声を初めて聴いたのは、BEST AUDHIOPHILE VOICES Ⅱの2曲目スティングのFields Of Goldだった。
今現在、CDとLPを合わせて1,000枚以上は持っているのだが(どんどん増えるので未知数)その中でも抜群の歌声。
どうしてここまで切なく、澄み渡るような透明感のある歌声で歌えるのだろう?
しかも、テクニックを駆使してぐいぐい迫ってくるような感じではなく、余韻を綺麗に残しながら素直に綺麗に伸びて消えていく歌い方。
初めて聴いて、鳥肌が立ち、そしてそれだけでなく聴けば聴くほど心に染み渡る。

他にも9曲目9. Autumn Leavesも聴き所。


ジャズ&オーディオ通信(from USA)さんのホームページを参考にすると

この時すでに小さなほくろから始まった皮膚病に侵されていたらしい。

歌詞もスティングのオリジナルと多少変わっている。(複数形が単数形に変化)
エヴァは、この当時無名で亡くなってから有名になっている。
純粋でシャイで正直で、いつも自分のことより他人のことを気にかけていたエヴァ。
自分の歌に、人を感動させる力があることをなかなか信じられなかった。
そんな環境の中でこのアルバムは製作されました。



何の欲もなく魂の感じるままに表現できたからこそ、この奇跡の歌声が録音されたのかもしれませんね。
一度聴いたら、忘れることの出来ない歌声です。
スポンサーサイト

最近購入したBlu-rayを紹介します。
David Foster & Friends
08年にラスベガスで行われたショーで、メンバーが凄すぎ「君こそすべて~デイヴィッド・フォスター&フレンズ ライヴ

ケニー・G、マイケル・ブーブレ、キャサリン・マクフィー、セリーヌ・ディオン、ボブ・スキャッグス等々
その中でも、「シャリース」歌唱力の凄さに度肝を抜かれた。
ちょうど一緒に大学生4名にも見せたのだが、唖然としていた。

ホイットニーの曲を歌っているのだが、本人より上手いかも?
それ位圧倒的な歌唱力だ。
ただ、ぐいぐい押すだけの歌い方ではないのが凄い。
緩急とりまぜて表現力豊かに歌っている。
この時はまだ16歳位だろうか?
ちょうど今来日中だが、この当時はまだまだあどけなさが残っている。
そのルックスと声のギャップがこれまた凄い。

嫁さんは「泣けました」と言ってたっけ。
私は日本でデビューする前から輸入盤CDを購入済み。

この価格でこの充実したメンバーと内容しかもBlu-ray
試す価値有り!



最近どっぷりはまっている真っ最中のCDを紹介します。

NE-YO:ザ・コレクション コンプリート・エディション(DVD付) [CD+DVD, Limited Edition]
最近来日した時、TVのインタビューを見て「こいつ只者ではないのかも?」と感じていました。
つい最近このCDを視聴する機会があって、一発で即購入。
毎日車で聴くのが楽しみなCD。
自宅で聴くには大音量で聴くのがお勧め。
ベスト盤だけあって初心者にも聞き易い。
DVDもついているしお買い得。

SHM-CD仕様なのだが、僕はPCでリッピングしてから聴くので音質はあまり関係がないかもしれない。
(じっくり比較したことがないのでまだ未確認)
それにしても、音が良い。
よく打ち込み系のJPOPの音のひどさに閉口する時もあるのだが(宅録に多いようです)
このCDの音の良さはなんなんだろう?
それから、アレンジの良さ。
時折入る、MIDIピアノだろうか?抜群のタイミングと音色の響きの良さに感心!
聞く所によると、アメリカ人の99%は音音痴らしい。
残りの1%がとんでもない天才。
アメリカのエンジニアの感性にどっぷりはまっている。

このCDは大音量で聴くと気持ちよい♪
NI-YOのサウンドにどっぷり浸ってると、この人が繊細な感覚の持ち主ということが伝わってくる。
上質のラブソング集です。
Hirez.jpg

MA RecordingsのHirez DVD-ROM 24bit176.4khzのソフトを購入した。
雑誌PCオーディオファン2で紹介されていた
『Sera Una Noche La Segunda』『Mathias Landæus Trio Opening』の2枚

写真の左側が通常のCDで右側がhirezDVD-ROMとなる。
Sera Una Noche La Segundaの方は、なんかコピーしまた。という感じのパッケージであった。
Mathias Landæus Trio Openingの方は、通常のCDとHirezの2枚組で購入して初めて開けた時
2枚組とは知らずに、CD盤の方をPCでリッピングしてしまったので
「Hirezじゃない!パッケージが通常盤と同じだから間違えて発送したかーーーー?」と思って問い合わせしてしまった。
後からもう一枚入っていたのに気づいて事なきを得たのだが・・・

それから、梱包が簡易で白いテープで巻きつけてあったのには驚いた。
さっすが、アメリカ?

それぞれファイルをmacminiでリッピングして早速再生。
あっと、その前にRME fireface UCのsetthing画面にて176khzに設定しなおしてと。
再生ソフトはいつものafplayから、まず『Sera Una Noche La Segunda』から
因みに通常のCD盤『Sera Una Noche La Segunda』をリッピングした音と比較したのだが
はっきり言って全然違う!!
スピーカーセッティングの時に大勢に聴いてもらったのだが、音が出た瞬間から
まず、静寂感、空気感がまるで違っている。
余韻がどこまでも伸びて音の消える瞬間まで綺麗に出ている。
このアルバムの演奏は、アコースティック楽器を使用してワンポイント録音なのだが
それだけに違いがわかる。

やはり、PCオーディオの醍醐味はCDのリッピング以上にHirez音源の再生だろう。
CDリッピングの音は、単体CDよりかなり良い所まで再生できるようになってきたのだが
hirez音源を聴いてしまうと、CDとの比較が云々というより、そのサウンドの再現力・迫力に圧倒されてしまう。

Mathias Landæus Trio Openingの方は、hirezでは珍しいjazz。
こちらは、通常のCDも同梱されていた・・・(分かっていれば初めからこちらの盤を購入したのにね・通常盤CDとダブってしまたぁ
hirezで何が不満かと言えば、jazzの録音が圧倒的に少ない事!!
アメリカでは60年代の黄金期のjazzのhirez音源の配信があるらしいのだが、残念ながら日本ではダウンロードできないらしい。

こちらの方も、ピアノやドラム等の倍音の伸びが綺麗に出ている。
以前にスタジオでhirezマルチトラック音源を聴かせて頂いた事があって、それこそ『今まで聴いていたCDの音は何だったの?』位の衝撃があったのだが
その時の音とは言わないが、それに通じる音を感じます。

PCオーディオを始めるなら、是非hirez音源を体験しましょう!

  • 最近シビレタCD 『ネヴァー・キャン・セイ・グッバイ』byトレインチャ


今回は、最近聞きまくっているCDを紹介します。
CD『ネヴァー・キャン・セイ・グッバイ』アーティスト『トレインチャ』
全曲マイケル・ジャクソンのカバーアルバム。

マイケルのカバーアルバムやトリュビュートアルバムは数あれど、どうしてもオリジナ・ルマイケルのアルバムが完璧であるがためか、どのカバーアルバムも違和感を感じてしまっていた。
マイケル・オリジナルアルバムのバージョンの楽曲を思い出してしまうと、当然ながらオリジナルの方が良いのだ!!
そういう訳でリアルタイムでマイケルの時代を共有したものとしては、カバーやトリュビュートアルバムは触手が伸びないでいた。

しかしある時、FMから来日中のトレインチャのCDが流れてきて、鳥肌が立ってしまった。
(トムセン陽子の番組で曲目は「 ヒューマン・ネイチャー」と「ロック・ウィズ・ユー」でした)
オリジナルを大事にしたアレンジながらも、しっかりトレインチャ自身の歌になっていて、しかも曲のサビの壺を得た歌唱力が心の奥底にゆっくり染み渡るのです。
それから、バックのReonarodo Amuedoというギタリストのプレイがメチャクチャ上手い!
ノリ&グルーブ感が抜群で思わずひとりでに身体がリズムを刻んでいる自分がいました。

下手に音圧を上げてない録音で、ギターの響きの良さや倍音の伸びが心地よいのです。
選曲も、ジャクソン5の時代からのものもあり好感度アップ!
どの曲も良くて迷う所ですがお勧めは
「レディー・イン・マイ・ライフ」の完成度、しっとりと歌い上げる「 ゴーン・トゥー・スーン」、「アイル・ビー・ゼア」では思わず一緒に口ずさでいました。

改めてマイケルのソングライターの偉大さを再確認させられる、聞き応えのあるアルバムです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。