FC2ブログ

プロフィール

nobu’s

Author:nobu’s
(有)前川電機商会&SoundMuse:staffが オーディオ・中古品情報・電源工事・CD・BD・LIVE・ジャズや趣味の話を配信します。

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 東日本大震災 2

前回、福島県は地震・津波・原発の三重苦と書いたが
会津地方は、地形上100km離れていることと、原発水素爆発時の風向きのお陰か
地震の被害も軽微、津波の影響も無し、原発の影響も軽微
昨日の地震の被害も殆ど影響無しであろう。

しかし、「同じ福島県である」というだけで
農作物や観光業界、飲食業界は大打撃。建築関係も資材不足と高騰という大きな問題が。

以前にも書いたが半径何kmという距離で括ってしまうのは大きな問題である。
ここにきて、20km圏外も蓄積放射線量の大きい所は避難とか言い出始末。
一番肝心なのは、初期避難であろうに?

とにかく政府には、一日も早く半径何kmという距離だけで括るのを止めてもらいたい。
(本当は他の理由があるのに、それを隠したいがために正確な情報を伝えない。としか思えてこない)


と、ちょっと熱くなってしまったが
今や、本当に身近な問題は『自粛』である。
いまや第4の被害。
これが、観光立国会津ではとくに深刻なのです。
(巷では売り上げが9割ダウンという話も)

会津では、桜の開花はまだまだのようである。
今年は例年に比べ、寒い日が多い。
いつもなら、桜花電飾で夜は華やかな鶴ヵ城であるが今年は寂しい。

お花見で騒げと言っているのではなく、桜の下で感謝してから東北地方のお酒と食材で飲食することの方が
東北地方全体のため。
冷え切った経済を少しでも立ち上げるのは行き過ぎた『自粛』ではないと思うのです。


そんな中、会津でも、少しずつではあるが被災者向けのイベントが開催される。
会津地方には、浜通り地方からの被災者がかなり来ているのです。


震災から1ヶ月が過ぎそんな時こそ、日頃では気づかない音楽のワンフレーズに心を大きく揺さぶられたり
映画の一シーンや演劇のセリフにホットしたり笑ったり。
甚だ微力ですが、そんな活動の手助けをしたいと思っております。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

   管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。