プロフィール

nobu’s

Author:nobu’s
(有)前川電機商会&SoundMuse:staffが オーディオ・中古品情報・電源工事・CD・BD・LIVE・ジャズや趣味の話を配信します。

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新トラックバック

天気予報


-天気予報コム- -FC2-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、群馬県からお客様がご夫婦で来店しました。
目的は、4344の購入。
なんと、ショップのスピーカーJBL4344アルニコが売り物と勘違いしたのだそうだ。
最も、旅行の最中の寄り道とのこと。

試聴できますか?ということで早速CDでの試聴になりました。
持参のCD3枚とショップのクラッシクのCD1枚をかけたのだが
『自宅とは全然違う音です。自宅ではピアノとシンバルがきつい音で、こんなに耳障りのない音では鳴っていません。』『低音が量感があって良いですね』『4344ってこんなに滑らかに鳴るんですね』
『クラッシクもいいですね~~』
『自宅のタンノイを売って、4344を探すことにします』
等感想を頂いた。

一応、『機器の性能はもちろんですが電源工事の効果もあるんですよ』と詳しく説明しました。
興味津々のようで、『群馬県まで工事は出来ますか?』とのことだったので
『今度東京まで電源工事に行きます。群馬でもOKですよ』
とお答えしました。


『売り物とだと思って勘違いしてすみません~』とおっしゃっておられたが、
オーディオファイルの方とお話するのは、こちらも楽しいんです♪
夫婦でオーディオに興味があるらしく、羨ましい限り。

オーディオファイル同士には通じる「何か」があるんです♪(嫁さんには分かるまい!)
サウンドミューズのショップを開店するのに、部屋の作りをどうするか?
せっかく作るのだから、ここは工事に立ち会った事がある『石井式リスニングルーム』で是非作りたい!!
しかし、直接頼むと費用がかかりすぎてとても無理。
それに、直接石井さんが指導してくれるならお願いしたい気もするのだが・・・

でも心配無用!!
石井さんが執筆した本『リスニングルームの音響学』が出版されているのです。
ここに詳細が書いてあるので、その通りに施工すれが大丈夫!!
実際に工事を行うとなると、全くの素人の方では分からない点が多発すると思うのだが
私は一応職人なので、その点は心配はしていなかった。
むしろ、一オーディオファンの立場で施工したら実際の音はどうなるか?
興味津々でもあった。

肝心の工事だが、多少心得のある私自身一人で行うことにした(後で一人で工事することの無謀さに後悔することになるのだが、この時はまだ♪のほほん♫としていた)
一番の理由は、「予算」なのだが、実際自分自身で経験することは貴重な体験になると思った。こともある。
それに、DIYは好きなのです。

  • オーディオとLED照明・インバーター照明

省エネの影響で、LED照明の普及がものすごい勢いらしい。
ちょっと前は、インバーター照明が主役だったと思う。

ショップの主照明は1台がインバーター照明、1台がLED照明、それとスポット照明でミニハロゲン電球。
インバーター照明は、オーディオの音質に影響を与えていることは知られている。
しかし、ショップの電源環境は200Vノイズカットトランスを通しているので影響は少ないようです。
そういう事はわかっていたので、LED照明も同じ位の影響だろうと思っていた。

今日、仲間とスピーカーのセンター出しセッティングを行った。
実際に音だししてズレは数ミリメートルだった。
これは、ショップのリスニングルームはほぼ左右対称のためだろう。
自宅では、8cm位のズレだったので部屋の影響はかなり大きいといえる。





各種電線比較試聴用ケーブル 無料貸し出し中

○オーディオ電源工事の採用を考えている方
○それぞれ噂は出回っているけど実際の音の変化はどうなの?
○オーディオ電源工事で本当に効果はあるのだろうか?

そんな方に朗報です。
只今「各種電線比較試聴用ケーブル」を期間限定無料貸し出し中です。
インレットとプラグを付けた電源ケーブルですので、あくまでも目安ですが
オーディオ電源工事用の電線の種類によって音・絵が変わるのを実感できます。

写真
上段左から
①オヤイデEE/F-S2.0②オヤイデEE/F-S2.6③CV-S8-3C
下段左から
④クライオSCVR-3.0R ⑤CV8-3C
5種類の電線を比較視聴にご用意しました。

試してみてからでも決して遅くはありません。
興味のある方は、お問い合わせまでお早めにご連絡下さい。
ケーブル

  • YAMAHA GT2000 強化電源・純正シェル付 レコードプレーヤー

新入荷 YAMAHA GT2000 強化電源・純正シェル付 レコードプレーヤー 委託品

○つい最近までオーナーが使用しておりました。状態は良好です。
○強化電源 委託工作品
○ダストカバー・キャビネットに傷が少々ございます。
○付属品:取扱説明書、強化電源、GT2000純正シェル、SPU用補助ウェイト、ターンテーブル取り外し用ネジ
元箱はございませんが厳重に包装いたします。

【特長】
■直径374㎜の熱間鍛造製大型ターンテーブル
■5層積層構造の高密度パーティクルボード。5層のうち1層は底板2.5kg、25㎜厚、キャビネット単体での重量は14.5kg。。
■外来振動を遮断する、スプリング・ラバー複合型の振動吸収性に優れたインシュレーター。
■トーンアームはS字型のロング&ライトヘビーアームを採用。
■オリジナルヘッドシェルは純アルミニウムブロックから削り出しのものを採用。

【仕様】
DCコアレスホールモーター
クォーツPLL・正負両方向FGサーボダイレクトドライブ
寸法/幅545×高さ230×奥行395㎜
重量/18kg

発売当時価格 \198,000(税込)
販売価格 ¥110,000(税込)

興味のある方は、お問い合わせまで。
GT2000.jpg
  • Mark Levinson No390SL CDプレーヤー

新入荷 Mark Levinson No390SL CDプレーヤー 中古品

○見た目に目立った傷はございません。
○つい最近までオーナーが使用しており、状態は概ね良好です。
○付属品:取扱説明書、リモコン、ACコード、純正手袋

一体型プレーヤーの最高峰
【仕様】
D/Aコンバーター/24bitデュアル・ディファレンシャルD/Aコンバーター
デジタルフィルター/8倍オーバーサンプリング24bitデジタルフィルター
寸法/W400×H98×D364(トレーオープン時:523)mm
重量/10.1kg

発売当時価格¥1,417,500(税込)
販売価格 終了致しました
マークレビンソン309SL

興味がある方はお早めにお問い合わせまで
  • ガラード Garrard301 ノイズサプレッサー取り替え

ガラード301

ガラード301の電源が入りっぱなし(コンセントのコードの途中にスイッチが設けられていた)で、プラグを入れると回りっぱなし状態。

原因はノイズサプレッサーの劣化により、ガラード301本体のスイッチ部が開いているのにも関わらずショートしている状態になっていた。

早速、劣化したノイズサプレッサーをはずして新品に交換した。
ガラード301は、部品が出回っているので補修がきくのが安心な所。

新品を取り付けた所、無事修理完了。
ついでに電源ケーブルを特別製作の物に交換。

慣らし運転で音だしをした所、とろけるような音が出てきた。
うーーーーん。
感応的な美音である。

またまた、手放したくなくなってしまった

garrard301ノイズサプレッサー

  • SundMuse OPEN

久々の投稿。
この半年中に大きな出来事が!!

何と!!
ホームシアター&オーディオショップ
SoundMuse サウンドミューズ (SMショップと呼ばれております
立ち上げました。

まさか自分がショップのオーナーになるとは思ってもみませんでしたが、
昨年多くのファンに惜しまれつつ閉店した、オーディオkさんの一部を引き継ぐ形で
また違ったショップを目指してオープン致しました。

今年に入って準備に追われ、『いつになったらオープンすんだよ・・・』と
仲間の叱咤激励に励まされ、毎夜11時までの残業をかけて
やっとこすっとこ今年の2月19日にオープンの運びとなりました。

しかし、オープンしたのもつかの間、ダブルワーカーとなりお店を充実させる時間が無い!
何とか落ち着いて現在投稿出来ました。

お店の一番のコンセプトは
自分の聴きたい機器たい!(笑)

今まで処々の事情により出来なかったけれど魅力的なビンテージの世界!
濃くて甘くて官能的なサウンド♪
自分の気に入った機器で気に入ったサウンドを出したい!紹介したい!
自分の満足した音を出した機器を紹介したい。
が一番のコンセプトです。

手塩にかけたプレーヤーは本当に良い音で鳴っておりました。
しかし!ついに手放す日が・・・・
旅立つ前日は、一番良い状態の音で鳴っており手放したくない!
と独り言を言っておりましたら、オーディオの師匠に
『売りたくない!などと言っているショップが何処にいるんだ!商売しなさい!』
と怒られてしまいました。
モットモでございます。
あのガラード301もお客様の所で良い音で鳴っているのでしょう・・・・
プレーヤーのためですよね


もちろんお気に入りの新品も揃えております。

因みにショップの部屋は石井式を採用しました。
これは、携わった経験もありますが、立派な本が市販されております。
少々建築を理解できる方なら、誰でも本の通りに作れますよ(実際は色々テクニックがありますが)

しかし、お金がいっぱいかかりそう・・・・
代理の人も知っているけどどうも・・・

知り合いに建材屋さんもいるし背に腹は変えられない。
ここは一丁自作だぁ!
という訳で自分一人でDIYしてしまいました。
ゆくゆくは、作成過程をブログに紹介したいと思います。

一時は本当に仕上がるのか?心配な状況でしたが時間を掛ければ出来るものですね!
最後の方では、時間が無くなって片付けに来ていただいた友人には感謝感激です。
またまた、引越しではオーディオ機器の重い重い荷物を運ぶの手伝ってくれて
こちらも感謝しかありません。
ありがとうございました。

SMショップのブログとこちらと如何するか?
まだ決めておりませんが、色々諸所妄想中でございます。

ではでは、またまた書ける日まで・・・
  • スピーカー再セッティング

震災後のスピーカーセッティングを行ったので、スピーカーの位置はバッチリ合っていたはずだったのだが、
サザーランドmonoアンプ A1000復活の時の初音出しでは、どうも位相がずれているような音だった。
それから、スピーカーの再セッティングを行った。

これは、何度も書いていたと思うのだが
スピーカーの位置をレザーとかメジャーで正確に測ってセッティングするだけじゃない!!!
もちろんそれも大事な要素なのだが、

一番な大事なポイントは?
専用のパルスノイズを出して、視聴位置で必ず耳で聞いてスピーカの左右の位置ズレを修正していくこと!!!!
(どんぴしゃ中央にピンポイントに合わせることが一番大事)
自宅はスピーカーの左右の環境が異なっているので(壁面の材質や形状)単純に距離や垂直面を合わせただけでは
実際の視聴位置で聞いた時に、必ず左右のどちらかにずれている。
たとえ1㎜単位で距離を合わせてもである。

例え、左右の環境が全く同じ部屋でも機器の置き方や置物諸々で、左右の条件変化してしまう。
厳密に測定して距離を合わせただけでは、ピンスポットに中央に定位はしないようである。

距離だけ合わせても凡そ真ん中に定位するのだが、ピンスポットに中央に定位した時(直径5㎝位の円状)の音は?
凡そ真ん中に定位した音とは別物。

まず、うるささ、きつさが減少。
ボーカルは口の動きが分かる位リアル。
それから大きな違いが低音。
量感がアップするだけじゃなく解像度もアップする。


但し慣れないと難しい。
最後の最後の調整は、ちょっとさわっただけ(なでた位)が肝なのだ!!
位相が合った時は、パルスノイズの音がビンビン立ってくるので、それがみきわめかな。

と書いても実際に体感しないと分かりづらいだろうなぁ。
しかし、実際に体感した人は全員驚くのである。

因みに音楽で調整するのは至難の技。
  • サザーランドmonoアンプ A1000復活

サザーランドA1000
電源が入らなくなって修理に出していた
サザーランドmonoアンプA1000だが2ヶ月ぶり位に戻ってきた。
一度戻ってきたのだが、完全には直っておらず再び修理に出して、やっと戻ってきたのだ。

怪我の最中なので、IさんとHさんにセッティングを手伝ってもらった。
1台50kg近いので怪我人の私では無理。
こんな時こそ、オーディオ仲間!!

早速、ゾーセカスのラックにセッティング。
出てきた音は?

・・・・????
あれれ!?

低音が出ない?
まだ温まっていないせいもあるのだろう?
全体的にもしっくりこない?
間違いなくサザーランドの音なのだが
艶がない、中域が薄い、音の伸びも今ひとつ?

Iさんの提案で、スピーカーのセッティングし直しをすることに。
パルスノイズを出しながら、スピーカーを一叩き二叩きしてセンターにくるように
調整していく。

三人で聞いて、スピーカーのセッティングをし直して出てきた音は
まさにピントピッタリ!
音の奥行きが深まり、低域の伸び量感ともに別物!


視聴の最後の方にmonoレコードをかけたら、重低音が復活。
熱くて重くてそして切れの良い低音が出たーーーー!
アンプのお陰もあるのだが、クライオリファレンスのお陰も大いにある。
低音の伸びしろは効果十分。
よく高域の音の伸びのことを言う人もいるのだが、実は低域の伸びもかなり向上している。
それから、きつさがない音。
ボリュームを上げても全然うるさくない。
ピアノやバイオリンがしっとり、音の終わり際まで美しく表現されている。
見通しの良さも抜群!!



今まで音楽を聞く気持ちにならなかったのだが、やっと復活~♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。